先日の帰宅途中に見かけた光景。帰りの電車を待っていると、向かいのホームの階段の下で、おじいちゃんが倒れていました。

気を失っているようで、そのホームに居合わせた女性が2人、救護に当たっていたようで、他の若い男性が駅員を呼びに行く様子が見えました。駅員さんが来て、色々対処しているのを見かけたのと同時に、私が待っていた電車が来たので乗りましたが、どうやら階段から落ちたらしいおじいちゃんは、それまで意識ぐなかったようです。血は出ていなかったので軽く落ちたのかなと、思いましたが、ご老人には、階段はやはり危険ですね。

小さな子供にも危険でしょうが、まだ体が柔らかいので。お年寄りは体も硬いし、怪我の治りも遅いでしょうから、心配です。