夏と言えば、義実家からゴーヤがたくさん送られてきます。
でも、うちの家族は苦いのが苦手で、せっかくのゴーヤも消費できず、かといって、うちに送るのを楽しみにしている義理親に
「送らないで」とも言えず悶々としていたんですが、最近子どもが朝ヨーグルトと冷凍フルーツでジュースを作っているのを見て、
そうか、ジュースにして飲んじゃえばいいのか。

と早速挑戦。

でもやっぱりゴーヤだけじゃ苦いので、バナナも少し入れ、ゴーヤバナナジュースにしてみました。
見た目緑のジュースにかなりドキドキしたんですが、ヨーグルトとバナナがゴーヤの苦みを緩和してくれるので、なかなか美味しい。

もちろんゴーヤ特融の苦みがあるものの、これがまたちょうどよくて毎日飲めばキレイにゴーヤが消費出来て一石二鳥。
私だけが消費というのは複雑ですが、しばらくハマりそうです。